HOME > 商品特集 > とうもろこし万頭 ~ 料理人編 ~
最終更新日:2024年05月02日

とうもろこし万頭 ~ 料理人編 ~

とうもろこし万頭の白扇揚げ ★

片栗粉を溶いた衣を付けて揚げる料理を「白扇揚げ」と呼びます。
揚げ色が濃く付くと見た目が悪くなってしまうので綺麗な油で白く揚げるのがポイントです。
初夏の桜えびとうすい豆でかき揚げにしました。
衣を薄くサクッとあげます。

材料4人分    
とうもろこし万頭   4個
ペコロス    4個
はじかみ   4本
うすいえんどう(正味)   50g
桜海老(乾燥)   10g
片栗粉(かき揚げ用)   小さじ1
片栗粉(万頭用)   大さじ1
     
(かき揚げ衣)    
 片栗粉    大さじ1
 薄力粉   大さじ1
 水   45㏄
     
揚げ油   適量
  適量 
     
作り方
1.とうもろこし万頭を解凍する。
2.ペコロスは根の部分を切って耐熱容器に入れ、ふんわりラップして600wで2分加熱して水で冷まし皮をむく。
3.ボウルにかき揚げ衣を混ぜる。
4.はじかみと2.を3.にくぐらせて160℃の油で揚げる。
5.ボウルにうすいえんどうと桜海老と片栗粉(かき揚げ用)を入れて混ぜ3.を入れて混ぜ、4等分にしておたまに1つずつ乗せ
 170℃の油でかき揚げにする。
6. 1.に片栗粉(万頭用)をまぶし160℃の油で焦がさないように白く揚げ、半分に切る。
7.器に4.5.6.を盛り付けて塩を添えて完成。

 

この特集に関連する商品について問い合わせる。

おすすめ特集

Contact

受付時間
月曜~金曜のAM9:00~PM5:00
定休日
土日・祝祭日・年末年始・夏季休暇
TEL

大阪営業所

06-6625-7667
FAX
06-6625-7171
お問い合わせフォーム
イメージ
イメージ
ページのトップへ戻る