大市珍味

JAPAN

OKAYAMA/JAPAN

岡山工場

〒708-0315 岡山県苫田郡鏡野町市場15 TEL:0868(54)1881 / FAX:0868(54)1941

  • 岡山工場
  • 岡山工場
  • 岡山工場
  • 岡山工場
  • 岡山工場
  • 新型装置の導入とこれまでの
    経験・知識を活かしたものづくり

    主力である岡山工場では、世界市場をターゲットに、現在、設備の拡充と生産の効率化を目的とした改修計画を積極的に進めています。そのひとつは、従来使われてきた真空殺菌の装置を見直し、よりおいしさを保持するためのクリーンルームや、冷凍に加え冷却も可能な新型装置(メカニカルフリーザー)への切り替えなどハード面での改革、そしてもうひとつは、現在ある設備と先人が残した経験・知識といったこれまでの「財産」をいかに現代にマッチさせ生産性を高めていくかといったソフト面での改革です。また、環境問題・省エネ問題にも配慮し新たに電力消費モニタリング装置を設置。時代のニーズを見据えた「ものづくり・新時代」へのチャレンジはまだまだ始まったばかりなのです。

  • 「魚肉すり身」を使用した
    魚肉練り製品を中心に

    主力である岡山工場では、世界市場をターゲットに、現在、設備の拡充と生産の効率化を目的とした改修計画を積極的に進めています。そのひとつは、従来使われてきた真空殺菌の装置を見直し、よりおいしさを保持するためのクリーンルームや、冷凍に加え冷却も可能な新型装置(メカニカルフリーザー)への切り替えなどハード面での改革、そしてもうひとつは、現在ある設備と先人が残した経験・知識といったこれまでの「財産」をいかに現代にマッチさせ生産性を高めていくかといったソフト面での改革です。また、環境問題・省エネ問題にも配慮し新たに電力消費モニタリング装置を設置。時代のニーズを見据えた「ものづくり・新時代」へのチャレンジはまだまだ始まったばかりなのです。

  • 岡山工場の職人
JAPAN

OKAYAMA/JAPAN

岡山第2工場

〒708-0331 岡山県苫田郡鏡野町布原179-5 TEL:0868(28)7181 / FAX:0868(28)7188

  • 岡山第2工場
  • 岡山第2工場
  • 岡山第2工場
  • 岡山第2工場
  • 岡山第2工場
  • 2016年設立。
    最新の設備が整っています

    岡山第2工場の主力商品は自然解凍が可能な冷凍おせちや冷凍弁当。自然解凍可能な冷凍食品は、誰でも簡単に便利に食べられることで需要が高まっています。しかし、食べる前に火を通さないので、製造においては徹底した衛生管理が求められます。その為、岡山第2工場では、最先端の冷凍技術を導入し、HACCP(ハサップ)認可をめざした衛生管理に徹底した工場となっております。高齢化や人手不足という時代の課題を解決する次世代の食を創造してまいります。

  • 冷凍おせちをもっと美味しく
    もっとたくさん

    おせちを購入することが、ごく一般的になった現代において、自然解凍可能な冷凍おせちの需要も大きな盛り上がりを見せています。また、高齢社会の日本で、普段、介護食の高齢者に対し、「お正月にはおせちを食べさせてあげたい」と感じる方々も増え、「やわらかおせち」の人気も高まっています。一般家庭においても、高齢者のみの世帯においても、調理不要の自然解凍可能な冷凍おせちは、非常に簡単便利でお正月には欠かせないものとなっています。岡山第2工場では最新鋭の冷凍設備により、「つくりたてのおいしさ」が再現できる冷凍おせちが生産可能となり、新年を祝う席にふさわしい逸品となっております。

  • 岡山第2工場の職人
JAPAN

OSAKA/JAPAN

大阪工場

〒584-0022 大阪府富田林市中野町東2丁目3番14号 TEL:0721(25)6577 / FAX:0721(25)8249

  • 大阪工場
  • 大阪工場
  • 大阪工場
  • 大阪工場
  • 大阪工場
  • 最新設備だから叶う
    つくりたてのおいしさ

    大阪工場の特長は、まずその立地条件。消費地に近いというメリットを生かし、従来の業務用冷凍製品はもちろん、一般ユーザー向けの商品開発・製造・供給にも力を入れています。鮭、ハモなどこだわりの原材料と独自の製法によって生み出される商品は、多くのお客様から長年に亘るご支持をいただいております。
    「メカニカルフリーザー」の導入によって、従来の「窒素トンネル」ではなし得なかった急速かつ安定的な品質の実現が可能になりました。また、従来のフライヤーを新型に入れ替えるなど、環境の安全性にも配慮。当工場で生産されるすべての製品で「つくりたてのおいしさ」を追求しています。

  • すり身、個食パック、やわらか食
    など、ニーズに応える商品

    大阪工場では、業務用とは別に、大市珍味ならではの技術によってデイリー(一般ユーザー)向けに個食パックにし、原材料の良さと鮮度にこだわったおいしさを家庭の食卓にお届けしています。
    原材料(魚肉)の特性を生かした「調理すり身」は、バラエティ豊かなラインナップで、多くの和食店、割烹でご利用いただいております。
    大阪工場で生産される商品の中でも特徴的なものが、ふくなおが取り扱う高齢化社会と福祉のニーズを見据えたやわらか食。大市60年の技術を生かし、素材の食感・風味を充分に味わうことができて栄養価の高い、消費者サイドに立った使い勝手のよい商品づくりと販売にチャレンジしています。

  • 大阪工場の職人
JAPAN

JAPAN

株式会社 大市珍味SMS

〒545-0021 大阪府大阪市阿倍野区阪南町4丁目17番1号 永楽ハイツ1階 TEL:06(6625)7667 / FAX:06(6625)7171

  • 株式会社 大市珍味SMS
  • 株式会社 大市珍味SMS
  • 株式会社 大市珍味SMS
  • 株式会社 大市珍味SMS
  • 株式会社 大市珍味SMS
  • 商品開発、提案販売。
    最新の情報と熱意が生み出す力

    製造技術のエキスパートや仕入担当、役員、直接お客様と接する営業担当が「今求められている商品」について厳しい企画会議を重ね、度重なる試作を経てやっとひとつの製品が完成します。それは、より喜ばれる「美味」、厳選された「本物」をお届けしたいと願う、私たちの探求心の表れでもあるのです。
    日常のふとしたことに、よりよい製品が生まれるヒントが見つかる場合もあります。「こんなものも作ることができる、作ってみたい」という熱意を大切にしています。実際に、このような提案から商品化につながった例もあり、今後も柔軟でフレキシブルな発想を大切に、商品開発を進めていきます。

  • 自分たちの使いたい素材を
    自分たちで吟味して仕入れる

    弊社の強みは、何と言っても「自分たちの使いたい素材」を「自分たちで吟味して仕入れる」ことが可能だということです。お客様からのリクエストはもちろん、販売過程での豊富な情報収集を通して、常に「こんなものが作れないか」とアンテナを張り、仕入れと販売のマッチングを心がけた買い付けを行っています。
    毎年開催される『フーデックスJAPAN』をはじめとして、『シーフードショー』や『居酒屋産業展』など、数多くの展示会・博覧会に出展しています。自社商品をアピールするだけでなく、出展を通して業界の情報を収集し、商品についての知識を高めるなど、社員教育にも役立てています。

  • SMSの職人
VIETNAM

VIETNAM

ベトナム工場
(ベトナム現地法人)
(D&Nフーズプロセッシングカンパニー)

01 Nguyen Phuc st., Tho Quang ward, Son Tra Dist., Da Nang City, Viet Nam TEL:+84.236.3848.170 / FAX:+84.236.3848.230
D&Nフーズプロセッシングカンパニーwebサイト http://danifoods.vn/en/

  • ベトナム工場
  • ベトナム工場
  • ベトナム工場
  • ベトナム工場
  • ベトナム工場
  • 豊富な水産資源と器用で繊細な
    国民性が魅力

    ベトナムの魅力は、豊富な水産資源と器用で繊細な国民性。弊社では1996年から現地で水産加工品の製造を行ってきました。近年、周辺諸国を巻き込んだ成長市場として世界の注目を集め、競争が激化する中、ますます「世界マーケットに通用する商品づくり」が求められています。弊社ではこれを新たなチャンスと捉え、大市珍味の高い技術から生まれる純和食向け加工品を、より広く世界各国に売り出していきます。
    日本食はもはや世界的ブーム。弊社商品はすでに現地の食生活にも溶け込み、さらに世界的なマーケットを視野に入れた商品開発・展開を進めています。

  • 材料の選定から味付けまで
    日本の食を完全マスター

    <焼き物・揚げ物の生産>
    世界中より集めた各種魚を中心とした焼き物や、素材の風味を活かした揚げ物を、厳選された材料と、手作業を含めた独自の製法で生産しています。

    <煮物・蒸し物の生産>
    そのままで、あるいは少し手を加えて食べられる状態に仕上げた煮物・蒸し物。繊細な味付けと使いやすさで、日本の「食」を支えています。

  • ベトナム工場の職人
THAILAND

THAILAND

タイ工場
(タイ現地法人)
(タイチムカンパニー)

1 Moo 14, Jantuk, Pakchong, Nakornratchasima, Thailand 30130 TEL:+66-44-310140 / FAX:+66-44-310139
タイチムカンパニーwebサイト http://www.thaichim.co.th/

  • タイ工場
  • タイ工場
  • タイ工場
  • タイ工場
  • タイ工場
  • 豊64,000m2もの広大な敷地で
    大豆製品を中心に生産

    1989年に設立されたタイ工場では、湯葉、生麩、油揚げ、がんもなどを生産しています。設立後22年を経て転換期を迎えた現在、国そのものが世界の注目を集めている中、世界的な健康志向を背景に、タイ工場の主力生産品である「大豆製品」の見直し、プラスαといった積極的な商品開発が求められています。今後は情報と人材の交流をさらに活性化させ、ベトナム同様、世界マーケットの一端を担う重要な拠点として機能を充実させていきます。
    新規事業の開発および売上増をめざした積極的な設備投資を踏まえ、64,000m2の広大な敷地を有しています。また、社宅の整備をはじめとする従業員の福利厚生施設としての活用も図られています。

  • 大市珍味の技術指導による
    手づくりの商品も

    <原材料の吟味と湯葉の生産>
    湯葉の生産に欠かせない大豆は、使用目的(ブレンド)に応じた原産地の厳しいチェックはもちろん、豆の選別作業にも手間をかけています。

    <完全手づくりの生麩とライン生産による揚げ物>
    湯葉と同じく日本の伝統食である「生麩」。大市の技術指導により、完全な手づくりで生産されています。一方、油揚げなどの揚げ物は省力化のライン生産で効率よく生産しています。

  • タイ工場の職人
JAPAN

JAPAN

株式会社 ふくなお

(大阪)〒545-0021 大阪府大阪市阿倍野区阪南町4丁目17番1号 永楽ハイツ1階 TEL:06(6115)7235 / FAX:06(6115)7237

(東京)〒135-0047 東京都江東区富岡1-5-6 津田ビル4階 TEL:03(5875)9133 / FAX:03(5875)9134
株式会社ふくなおwebサイト http://www.fukunao.com/

  • 株式会社 ふくなお
  • 株式会社 ふくなお
  • 株式会社 ふくなお
  • 株式会社 ふくなお
  • 株式会社 ふくなお
  • 病院や介護施設、一般家庭へ
    やわらか食の開発と販売

    株式会社ふくなおの商品は、介護現場のお客様のご要望を最大限に取り入れ、素材の良さを活かしたシンプルでわかりやすい商品でありながら、「かたち・素材感を残した、安全で食べやすいもの」という、介護食、医療用給食に不可欠な条件を大市珍味の技術によってクリアしています。
    病院や介護施設などの集団食をメインに、ネット販売をはじめとする一般向け販売も積極的に展開しております。お客様お一人おひとりの食卓に「食べる幸せ」をお届けしたい…これが、「介護食のプロ」をめざす株式会社ふくなおの願いであり、目標です。高齢化社会を地域から支え、時代のニーズを先取りする製品づくりを進めてまいります。

  • 展示会への出展、試食会を
    積極的に実施しています

    業者様主催の大小展示会から、東京ビッグサイトで毎年行われる「メディケアフーズ展」まで、ふくなおでは積極的にブースを出展し、製品の紹介や活動をアピールしています。
    また、将来を担う学生の方々や、社内テストキッチンにお客様をお招きしての試食会、在宅介護をしておられる方向けの調理講習会など、新たな商品開発と普及にむけたさまざまな試みも行っております。
    お客様と直接関り、さまざまなご要望や意見交換ができる展示会や試食会は、介護食の認知度を高めるだけでなく、製品開発へつながるご意見を伺える貴重な場として、これからも大切にしていきたいと私たちは考えています。

  • ふくなおの職人
JAPAN

JAPAN

株式会社 大市珍味
(本社)

〒584-0022 大阪府富田林市中野町東2丁目3番14号 TEL:0721(31)9000 / FAX:0721(31)9007

JAPAN

JAPAN

配送センター

〒584-0085 大阪府富田林市新家1丁目2-11 TEL:0721(55)2120 / FAX:0721(25)5501

ページのトップへ戻る